憲法違反の「戦争法」廃止!「自衛隊は南スーダンから撤退を」戦争への道を許さない福岡県フォーラム&原水禁福岡地区実行委員会による「19の日」天神行動に参加しました。南スーダンは内戦状態にあり 、停戦合意を前提とするPKO五原則はすでに崩れています。憲法を曲げて無理に「駆け付け警護」等を行えるようにすれば「殺し殺される」事態を生み出します。自衛隊を直ちに撤退させるべきです。