20150314_1

20150314_2 冷泉公園で開催された「2015春季生活闘争勝利・総決起集会」に参加した後、天神でマイクを取りました。
 今、非正規雇用労働者は2000万人を超えています。福岡市内の正規雇用者は約38万人、非正規は約27万人、非正規の内、約13万人は15~39歳の若年層、しかも5年前に比べると12万人も増えています。
 アベノミクスで求人倍率が高くなったと言われていますが、正社員の求人倍率は0.4倍、高校を卒業する女性の約3割しか正社員になれていません。また、福岡県の最低賃金は、時給732円。一か月12万しかならず、パートやアルバイトをかけもちのダブルワーク、トリプルワークを強いられている若者やお母さんがたくさんいます。
 非正規雇用を減らすこととともに最低賃金を最低でも1000円に上げることが必要です。安定雇用が保障されない限り、少子化は止まりません。