「どんたくの時は雨がよく降る」
と言われますが、今年も昨年同様、好天に恵まれ、
「市議会どんたく隊」

「NPO法人 がんを学ぶ 青葉の会」
の2つのパレードに参加しました。
博多区の冷泉公園から、中央区天神の市役所までを
「ぼんち可愛いや、ねんねしな♪」
としゃもじを打ち鳴らし練り歩きます。
20150503blog01.jpg
市役所に着くと、着替えて休憩もそこそこに再び冷泉公園へ。
今度は、「青葉の会」の番です。
企業や大学、校区自治協議会、趣味の会等々、数多くの団体・グループが趣向を凝らした衣装を着て、出発を待っておられます。
私たちの横には、JALの皆さん。
偶然にも上空に、JALのジェット機。
周りが「えっ、おいおい大丈夫~」と心配そうな顔。
JALの皆さんは一斉に「大丈夫ですよ。社員はいっぱいいますから」と。
これも楽しい場面でした。
さて、「青葉の会」のメンバーは、お揃いの青いTシャツを着、「明日があるさ」(替え歌)を歌いながらのパレードです。
20150503blog02.jpg
沿道からたくさんの声援をいただきました。
初参加の名古屋のご夫婦も「すごいね、楽しいね」と大喜び。
打ち上げのビールもやっぱりおいしい。