新年明けましておめでとうございます。
地元の西福寺の除夜の鐘を聞きながら、初詣。
志式神社の参道には、昨年末より、奈多植林会や自治協議会等の手によって、並べられた500本を超す竹灯篭が初詣の皆さんの足下を照らしています。
昨年の正月と違って今年は暖かい正月になったせいか、長い行列が続いています。
家族連れも多く、帰省中の懐かしい同級生にも会うことができました。
今年もよい年になるように、他力本願ではなく、まずは自分からと念じました。
20140101blog.jpg