4b3ad2b7-9a24-4b5b-9895-6695ae18e4c8b60d4624-7299-4254-884d-73d4b8f7df51 cf413820-4f15-4d83-b049-f6d5c40aef5a

新年明けましておめでとうございます。大晦日は、地元の奈多公民館で年越しそばをいただき、西福寺で除夜の鐘、その後は志式神社に参拝しました。神社の参道には五百を超す竹灯籠が参拝者の足元をやさしく照らし出しています。希望に満ちた新年迎えるために三百人分の年越しそばを用意していただいた公民館のみなさん、何日もかけて竹灯籠の準備に携わっていただいた奈多自治会役員の皆さんに感謝もうしあげます。お陰様で新年を穏やかに。心新たに迎えることができたと思います。

福岡市は若者も多く、経済活動が活発で活気があると言われているが、子どもの貧困問題や学びの保障、若者の就労問題、少子・高齢化問題等々、課題が山積しています。今年は申年ですが、「見ざる、聞かざる、言わず」を排し、現場をしっかりと調査・視察するとともに市民の声をじっくりと聞き、市政に意見反映を行っていきます。これからもご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。