20110531blog.jpg 5月31日(火)夕方、JR博多駅筑紫口で 連合福岡地域協議会による東日本大震災被災地へのカンパ金の協力を呼びかける街頭行動に参加しました。
堤かなめ県議(博多区)、田中丈太郎市議(博多区)の2人も駆けつけてくれました。
後日、連合福岡地域協議会事務局に尋ねたところ、この日を含め3回の街頭カンパ活動を通して、ご通行中の皆さまから合計140,523円ものカンパ金をいただき、被災地の自治体や被災された方々への義援金として全額寄付されたそうです。
御協力ありがとうございました。
テレビの映像を見るたびに、遠く離れた福岡にいる私たちにどんな支援ができるのか考えさせられます。