13615468_603479509813161_3770662954251562563_n

13620140_603479539813158_549448111548534428_n

13620970_603479503146495_7295340825196545561_n昨日、福岡市水産業振興審議会が鮮魚市場会館で開かれました。福岡市は「魚がおいしい」と言われています。しかし、水産業を取り巻く状況は、水産資源の減少や魚価の低迷、消費者の魚離れ、漁業従業者の減少と高齢化など、依然として厳しさを増しています。今回の審議会では、学識経験者や漁業協同組合、流通関係団体を交え、来年度からの第10次水産業総合計画の素案について協議しました。「博多湾里海づくり事業」と新たな水産ビジネスを含めた販売力強化とを柱に就業者・後継者の育成を図っていかなければなりません。