24日(水)から福岡市議会釜山広域市友好訪問団の一員として釜山を訪れています。今回の交流テーマは「未来産業としての都市農業と漁業の現状と課題について」です。釜山広域市も福岡市と同様、第一次産業(農業・漁業)に携わる人が減り、担い手の確保が急務になっています。また、若者を中心に魚食離れが進んでいます。交流協議会ではそれぞれの農業や漁業を取り巻く情勢と地域資源を活用した6次産業化の推進の重要性や可能性などについて意見交換を行いました。
14067628_624082694419509_2873725712163080505_n

14068238_624082687752843_7656224564730319043_n

14064104_624082714419507_5109505319077690366_n

14141571_624082744419504_7188592293407017721_n

14063772_624082721086173_5102160132838202057_n