20101009blog.jpg 連合福岡地域協議会・労働者福祉協議会主催による海岸清掃に参加しました。昨年は人工島(アイランドシティ)を臨む博多湾沿岸の東区御島崎海岸でしたが、今年は西区今津の長浜海岸で行われました。
 連合福岡地域協議会の上野議長と地元「松原を守る会」の横尾会長のあいさつの後、海岸清掃のグループと松林の美化作業(にせアカシアの根堀と搬出)のグループに分かれ、作業にとりくみました。
20101009blog2.jpg 私は、海岸清掃のグループ。約40名の皆さんとともに 約1キロメートルの海岸を砂に足をとられながら、無数に流れ着いているペットボトルや空き缶類をゴミ袋に拾い集めて行きました。
子どもたちも、お父さんやお母さんと一緒になって、「重~い。きつ~い。」と言いながら結構楽しそうにゴミを拾っていました。約1時間半の作業でしたが、集積所にはゴミ袋の山がいくつもできました。
「お父さん、今度いつあると?」博多湾の風がふだんより心地よく感じられたのは私だけではなかったようです。