20110622blog.jpg 6月22日(水)第3回定例議会において、「福岡市の若者に対しての就労支援について」質問させていただきました。
この間、経済振興局や教育委員会などの関係部局と学習会を重ねるにつれ、あらためて若者の就職環境が厳しいことが明確になりました。
市長や経済振興局から支援策の拡充の答弁は得ましたが、今後も福岡市が若者にとって真に暮らしやすいまちになるように求めていきます。
〈反省〉
私は、熱が入ると早口になってしまう癖があるので、当日は「ゆっくり、ゆっくり」と自分に言い聞かせ壇上に上がったのですが、意識過ぎたせいか、「あと5分」というメモを議会事務局からいただき、かえって焦ってしまいました。
次回の教訓にしなければなりません。